Breeze in Savanna

TOPプロフィールギャラリー活動日記ボイスリンク

diary

日記

私の日々の生活や、思ったことなどを書きためて行こうと思います。
XMLを利用したコンテンツ配信フォーマット(RSS)をベースにした日記の配信を行っております。 XML 配信

9ページ目を表示する 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11ページ目を表示する

命を超えたいのちの存在 2016/11/07
12月中旬出版予定の写真集の前書き、後書きの打ち合わせを行う。
後書きでは、私が20年問い続けてきた生命について書いた。

私は自然を観続けていると、創造主の大いなる意思を感じてきた。
通常われわれが捉えている生と死のある命を超えた「いのち」の存在を感じるのだ。

今回は、命といのちの関係、生命とは何か、どう生きるのか、という永遠の難題に挑んだ。
この難解なテーマを宗教・哲学的側面だけではなく、科学的に捉えようと苦心した。
その物理学的意味や、脳科学的特徴について問い続けながら、何度書き直したのだろう。
1000回は下らないはずだ。

一般の人にも分かるように苦慮してきたが、本日の打ち合わせでやっと編集者のOKがでた。
後輩に読んでもらったら、「鳥肌がたった」と評価してもらった。

生命の表現者を目指して20年。
やっとそれが形になりそうだ。

写真集 進捗状況 2016/10/29
日常診療に加え、写真集、写真展、写真絵本の校正などが重なってかなりバタバタしていた。

写真集は12月の出版に向けて、急ピッチで作業中である。
最後の追い込みだ。
昨日、写真に添える文章を仕上げて送った。
この2日間で使用する写真データやスライド出し、前書き、後書きの仕上げに入らねばならない。

ここにきて、変更点が出てきた。
タイトルが変更になり、写真展のタイトルSymphony of Savannaと同じになる予定。
当初のサバンナ いのちの交響楽はサブタイトルになる。
三村さんの意向で、通常のキャプションや写真データを排し、サバンナの息吹を感じながら、生命に想いを馳せることのできるような内容にするつもりだ。

これが終われば、再び写真展の準備に入る予定である。

公式サイト ギャラリーを一新! 2016/10/04
今まで見にくかったギャラリーを一新し、動物ごとにしました。
私の代表作を約300点見ることができます。
ぜひご覧ください。

古い情報が表示されて見れない場合、F5キー押下などでページを更新することができます。

今日から12年目に突入 2016/10/01
今日から井上クリニックも12年目に入る。
朝、理事長室に入ると職員が作ってくれたミニバルーンがいくつも浮かんでいた。
この心遣いがうれしい。
朝の外来前に一人ずつ部屋に来てもらい感謝の気持ちを伝える。
うちのクリニックが開業以来ずっと順調にのびてきているのは、スタッフのおかげである。
スタッフ全員優しく、笑顔で(ときに患者さんからお叱りをうけるがそんなことは極めて稀である)、忙しさでいっぱいいっぱいのドクターのサポートをしてくれる。
感謝・感謝。

DM完成 2016/09/30
来年2月〜3月の写真展のDMが完成しました。
デザイナーで写真家の瀬尾拓慶さんにデザインをお願いし、最高のものが仕上がりました。
自信作です。
ご希望の方は連絡をお願い致します。
ボイスのコーナーに名前、送付先、必要枚数を書いてください。

9ページ目を表示する 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11ページ目を表示する

メルマガ希望の方このサイトについて

Copyright © FuyuhikoInoue all rights reserved.